☆☆3代目JSBやEXILEをはじめ音楽やエンターテインメントが大好きです。皆さんが笑顔になりますように。。

       アフィリエイト広告        

始まりました!「ショートショート フィルムフェスティバル 」

 

ついに始まりましたね。「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017」

ショート6
引用:CINEMA FIGHTERS


6月1日 『SWAN SONGに出演している岩田剛典さんはオープニングセレモニーに出席、雪の中での過酷な撮影を振り返り、「(雪の中を)一歩一歩噛み締めながら監督を恨んでいました」とぶっちゃけ話で会場を笑わせたそうです。新雪1メートルの中を30分以上歩いたとか、大変だったのでしょうね。


岩田剛典 オープニングセレモニー
引用:https://twitter.com/exnews24/status/870258636416831490

SWAN SONG』とは
EXILE TRIBEショートショート フィルムフェスティバル&アジアのコラボ企画「CINEMA FIGHTERS」の企画で製作される短編映画全6作品のうちの1つです。6作品とも作詞家・小竹正人の世界観を映像化しています。岩田孝典さんが主演を務め、共演者は桜庭ななみさん。上映時間は17分。桜庭さんはセレモニーで「歩くシーンは岩田さんが先に進んでくれたからこそわたしも進むことができました。」と。ガンちゃんが男らしくリードしてたんですね。

SWAN SONGってどういう意味?
白鳥の歌?」いえいえ、そんな曲EXILE TRIBEにはないですよね。
調べてみるとこの映画では『人生最後の曲』という意味だそうです。

SWAN SONGの舞台は氷河期に入り、終焉を迎えた地球。岩田孝典さんは「アサヒ」というギタリスト。映画ではギターを弾くシーンも見られます。
ショート4
引用:CINEMA FIGHTERS

名前も知らない女性に恋をしてしまい、人生の最後の曲を聴いてもらう為にその女性を探す旅に出る・・地球、そして人生の最後という壮大な世界観が17分に詰め込まれている、内容の濃い映画のようですね。

テーマソングはEXILEの「Heavenly White」とても心に染みる切ない曲です。Heavenly Whiteはアルバム【愛すべき未来へに収録されています。
 

SWAN SONG』をみるには?

 

上映期間 

2017年6月1日~6月25日

上映会場〔東京〕

 表参道ヒルズ スペースオー

 ラフォーレミュージアム原宿

 アンダーズ東京Andaz Studio

 iTSCOM Studio&HALL二子玉川ライズ

 恵比寿act*square

上映会場〔横浜〕

ブリリアショートショートシアター

料金

なんと無料です(^O^)

チケットの入手方法 
専用サイトにリンクがあります。調べてみましたが、「満席」「満席」「満席」・・(^▽^;) 今から入手は困難かもしれませんね。

 

今回、見られない人の為に地上波等での放送やDVDの発売を期待したいですね。